日本科学者会議東京支部

<更新日:2017/1/10>

[ 日本科学者会議] [ JSA e マガジン] [ 全国女性会員] [ 東京女性会員] [JSA関東甲信越地区] [ 院生・若手会員]

[ 行事案内] [個人会員コーナー] [分会交流コーナー] [東京支部声明] [東京科学シンポジウム] [入会案内] [会則・規約] [ リンク]

2017年1月~3月の行事案内



    2017年新春の個人会員FW&新年会
    ~築地市場で働く人々の状況と思いを学ぼう~
  • 日 時: 2017年1月15日(日)13:30
  • 集 合: 築地市場正門守衛所
  • (都営大江戸線「築地市場」A1出口左すぐ)
  • 13:30~15:00 現地見学
  • 15:00~17:00 学習会
  •   「築地市場で働く人にとっての豊洲移転問題」
      (東京中央卸売市場組合執行委員長 中澤 誠氏)
  • 連絡先:河上 skawakamiあkmale.plala.or.jp

  • 新年会:17:30~"築地すし鮮 築地会館店" 会費 4,500円


  • リニア新幹線問題・トンネル問題勉強会 ←クリック(ビラのダウンロード)
  • 日 時: 1月21日(土)13:20~17:00
  • 会 場: 文京区勤労福祉会館・区民会議室
      (文京区本駒入4-35-15 TEL: 03(3823)6711 JR駒込駅東口徒歩9分)
  • 講 演: 「トンネル施工技術と難工事トンネルの現状と課題」
      (1)トンネルの標準工法となったNATMの基本理念
        ―もぐらのトンネルはなぜ潰れない
      (2)難工事トンネルの予知と対策 ―事例収集を中心に
      (3)難工事トンネルの分布と解析 ―地質・地質構造との関連
      (4)リニア新幹線トンネルが遭遇する難工事とその他の問題
  • 講 師: 大塚 正幸 さん
  • 参加費: 500円(資料代)・院生学生無料
  • 主催:JSAリニア新幹線問題研究連絡委員会


  • 「日本の科学者」読書会
  • 日 時: 1月25日(水)17:30~
  • 会 場: JSA事務所(御茶ノ水駅・茶州ビル)
  • テキスト:「日本のの科学者」1月号(特集:院生/若手問題)
  • 連絡先先: 佐藤 e-mail: kazuhiro_sato2016あyahoo.co.jp ("あ"を@に変えてください。)



  • 第37回 調布科学談話会
  • 日 時: 1月28日(土)14:00~
  • 会 場: 電気通信大学東1号館810室
        (京王線調布駅より徒歩約8分)
  • テーマ: 『日本国憲法の危機―なぜ改憲なのか・どのような改憲か』
  • 講 師:金子勝さん(立正大学名誉教授)
  • 参加費:200円(資料代)
  • 連絡先:大松< ohmatsu123あjcom.zaq.ne.jp > ("あ"を@に変えてください。)
  •       山川< kyamakawaあjcom.zaq.ne.jp >

    「建国記念の日」反対 2.11集会
  • 日 時: 2月11日(土)13:30~
  • 会 場: 日本橋公会堂ホール4階
        (東京メトロ半蔵門線水天宮前駅6番出口
         徒歩2分、中央区日本橋蛎殻町1-31-1)
  • 講 演: 「戦争違法化をめざす20世紀依頼の歴史と今日の日米軍事同盟」
         (憲法会議代表幹事 川村 俊夫氏)
  • リレートーク:軍事共同に反対するたたかい/阿部政権の教育介入からこどもと教育を守る 他
  • 主 催: 「建国記念の日」に反対し思想・信条の自由を守る連絡会


  • 「はづきの会(女性会員交流会)」新春の集い
  • 日 時: 2月12日(日)12:30~15:30
  • 会 場: JSA事務所
        <JR御茶ノ水駅より徒歩5分>
        12:25分に玄関前集合 遅れた方は(真嶋までご連絡ください(電話は支部つうしんに記載))

  •  (1)簡単な昼食と新年の歓談
     (2)話題提供:「東京支部の女性研究者・技術者の運動の歩みとこれから」
            (石渡 眞理子さん)
     (3)報告事項:第21回総合学術研究集会など
     (4)「はづきの会」のこれからの活動
  • 参加費(含む昼食代):一般500円 院生・学生は無料(差し入れ歓迎)
  • 連絡先:真嶋 mashimaあtsuda.ac.jp ("あ"を@に変えてください。)


  • JSA東京支部創立50周年記念集会
  • 日 時: 3月19日(日)13:00 開場
  • 会 場: 一橋大学・佐野書院
        (JR中央線国立駅南口より徒歩約12分)
    <第一部>:・講演:松永光司事務局長
          ・各セクションからの報告・発言
    <第二部>:交 流
  • 参加費:1000円(院生500円)

第18回東京科学シンポジウム

東京支部50周年記念企画
理性と希望の平和な時代を拓く
―知の連鎖を強大にし、戦争勢力を包囲する―

<画像をクリックしてプログラムが閲覧できます。>
    2015年11月28日(土)~11月29日(日)
    会場:拓殖大学・文京キャンパス
    サーキュラー・分科会情報の閲覧
    1st_Circular , 2nd_Circular , 3rd_Circular

    分科会設置申込書 発表申込書 予稿集書式テンプレート


      ◆第14回女性研究者・技術者全国シンポジウム
      「市民とともに社会を変える女性研究者・技術者」

      盛況裏に終了しました。
      ご支援・ご協力、ありがとうございました。


    • 日 時:6月14日(日)10:30~17:30
    • 会 場:日本大学歯学部2号館 地下一階第一講堂
      (JR御茶ノ水駅から徒歩5分)
    • 参加費:会員\1,000、学生・院生\500、会員外・当日参加\1,200
    • 基調講演:「安倍政権下の女性研究者支援―課題と展望」朴木佳緒留氏(神戸大学名誉教授)
    • 報告1:「女性研究者・技術者をとりまく困難とその解決への取り組み―法制度/大学院生/非常勤講師―」
    • 報告2:「困難を克服して進む若手女性研究者」
    • 特別報告:「退職後をどう生きる」

    • 主催:日本科学者会議 / 協賛:学研労協、全院協など10団体
    • シンポジウムの詳細は下記のHPをご覧ください。
    • <日本科学者会議女性研究者技術者委員会 >